中国トレンドExpress

中国マーケティング

電子商務法で爆買いは終わったのか? 施行後初のソーシャルバイヤーイベント、果たして…。

今年1月1日、中国で新しい法律が施行されました。『電子商務法(通称「電商法」)』です。それによって、一部では「日中間に存在しているソーシャルバイヤー(代購)たちは消滅する」という情報が、中国事業を行う日本企業を中心に流れ…

「無条件返品」はどこまで許される? Taobaoアパレル返品騒動に見るEC業界の新たな課題

先月、中国トレンドExpressでは「Taobaoで気軽に買って、家で試して、気に入らなければ返品」といった消費者の声を紹介しました。 これは「7日間無条件返品可」という消費者ルールを上手に使ったケースで、Taobaoの…

上海働く女性が語るコスメ事情~ニーズに合わせて使い方もいろいろ~

さて、女性にとって欠かせないアイテムと言えばコスメ。現在、中国の化粧品市場は基礎化粧品からメイクまで、世界各地のブランドが進出。消費者にとっても選択肢が広がり続けています。そんななか、今回、婦人節の時にお話しを聞いた上海…

上海働く女性が語るアパレルショッピング~Taobaoの賢い使い方~

上海でますます活躍の幅を広げる「働く女性」。気になるのはこうしたキャリアの消費動向です。 そこで、婦人節特集にご協力いただいた女性たちに、普段のお買い物、特にアパレルファッションとコスメの購入状況について聞いてみました。…

中国で女王、女神が溢れる大商戦!注目の「婦女節」キャンペーンを追う② ~「婦女節」商戦街角チェック~

日本では比較的「ノーマーク」になってしまっている中国の「婦女節(国際婦人デー)」。すでに中国ではその名を「女王節」などと変えながらEC、リアル店舗を巻き込んだ一大商戦へと成長しています。 今回の中国「婦女節」商戦特集は、…

中国で女王、女神が溢れる大商戦!注目の「婦女節」キャンペーンを追う① ~中国の「婦女節」って何?~

「3月8日は何の日?」という質問に回答できる日本の方は意外に少ないと思います。毎年3月8日は「国際婦人デー」。女性の権利を保護することを目的として国連によって定められた国際的な記念日です。 近年は日本でも女性の権利や職場…

中国キャッシュレス伝説を追う! 「中国で現金は使えない」のウワサは本当かの巻

こんにちは、中国トレンドExpressです。 近年、日本で山のように報道されている「中国キャッシュレスすごいぞ」伝説。確かに変わりました。2015年ぐらいにはタクシー乗っても普通に小銭を探していたものですが、いつの間にか…

【中国消費動向】中国で水餃子の危機!豚コレラで高まる「食の安全」

日本で知名度No.1の中華料理と言えばラーメンと餃子。その餃子は中国の主に北方地方の主食でありソウルフード。以前は家庭で生地から作っていたものですが、最近は忙しくてなかなか時間が取れない家庭が増えています。そこで定着した…

【中国消費動向】衰えを見せない『中国版大奥・宮廷劇』人気 そこから垣間見える女性の心とは?

中国経済を支えているともいえる中国の女性たち。日々仕事だけではなく、自宅にもどれば家事や育児をこなすというパワフルな女性が多いイメージですが、彼女たちもいろいろな葛藤を抱えている様子。それをうかがい知ることができるのが近…

【中国消費動向】大塚家具の中国側パートナー「居然之家」って? 頼みは「アリババ」ニューリテール?

日本の大手家具・インテリアショールーム「大塚家具」が先日、中国の同業者である「居然之家(英語名:Easy Home)」との事業提携を発表しました。 日本で知られている中国企業には大手コングロマリットの「中信集団(CITI…