中国事情

カテゴリ:中国事情

女性のお悩み番外編~宿題は毎日3時間!耐える子供と苦悩する母(1)

中国の小中学校の宿題が多すぎる、という話を聞いた事があるでしょうか。 最新の「中国中小学宿題圧力報告」によると、ここ3年間で、小中学生の宿題にかかる平均時間は”3.03時間/日”から”…

抗がん剤輸入関税ゼロ政策始まる。 中国の癌治療に新たな光に?

このほど、中国では新たに「海外の抗がん剤の輸入関税をなくす」との施策が始まりました。抗がん剤および癌治療に効果のある輸入薬は関税がなくなり、かつ増値税も大幅に減額されることになりました。この背景にあるのは「高額な癌治療費…

割りばしスマイルから心からの笑顔へ。 中国サービス意識大改革

先日、中国の重慶市では市の高速鉄道(中国版新幹線)でのサービス向上のため、乗務員に対して1週間のマナー研修が行われました。メディアでもその研修の模様が報じられましたが、なかでも乗務員が割りばしでスマイルを練習する写真がW…

中国で進む「信用」の可視化。違反者には厳罰も

「信用」とは遠いイメージがついて回る中国ですが、近年、個人や企業の「信用」が問われる社会へと、政府も民間も動きを見せています。 政府は2020年までに社会信用管理システム導入を政策として掲げています。今年に入り、国家発展…

中国式七夕に続け! 次の中国独自イベントは「中国式母の日」か!?

経済発展だ、海進出拡大だ!と上り調子に見える中国。しかし、その内側には、あまり表には出せない悩みを抱えています。文化的にも開放が進み、日本や西洋から多くの文化習慣が流れ込んだ中国では、西洋嗜好が広がる半面、あるべきものの…

中国二級都市で激しさ増す人材争奪戦のその先は

日本は現在、入社入学シーズン。日本ではまれにみる「売り手市場」となっている新卒人材ですが、中国でもその争奪戦が激化しています。今回はそんな中国の地方都市における人材争奪合戦、そして人材側の迷いを見ていきましょう。 目次1…

【中国関税】中国関税のさらなる引き下げ、輸入博覧会開催も 習近平国家主席、ボアオ会議で経済開放政策を確約

4月10日から始まったボアオ・アジア・フォーラム。その開幕演説において、中国の習近平国家主席は、継続的な経済開放政策に関して言及しました。 その要旨を紹介します。 目次1 10の経済開放施策について2 中国関税のさらなる…

【Editor’s Choice】蔵出し! 中国最新情報 Vol.1 ~〇〇っぽいブランドが中国に!!~

「いや~、もうすっかり春だなぁ」 春爛漫の東京・飯田橋。外堀沿いの桜を眺めながら、散歩をしていると 「ヘンっっしゅ~ちょ~!!」 なぜか冒頭の2音を強調する呼びかけに、そ知らぬ顔をしようかと思ったが、もしトラブルなら放っ…

中国政府も構造改革! 工商局から「市場管理総局」へ

今年も中国の全国人民代表者会議(全人代)が行われ、いろいろと新たな施策が打ち出されました。前回は個人所得税に関する改革についてご紹介しましたが、3月22日付で今度は行政機構の改革が報道され、注目を集めています。それは「工…

2018年「315」中国消費者権益イベント(2) ~今回の315報道から読み取れること~

3月16日、中国トレンドExpressでは中国「315」の速報をお伝えしました。今年の315では昨年のような日本商品、越境ECに関する取り締まりはなく、ホッと胸をなでおろした企業も多いようです。ただ、「315」のイベント…

1234...
Page Top