中国事情

カテゴリ:中国事情

【中国消費動向】中国で衰えを見せない『宮廷劇』人気 そこから垣間見える女性の心とは?

中国経済を支えているともいえる中国の女性たち。日々仕事だけではなく、自宅にもどれば家事や育児をこなすというパワフルな女性が多いイメージですが、彼女たちもいろいろな葛藤を抱えている様子。それをうかがい知ることができるのが近…

【中国消費動向】大塚家具の中国側パートナー「居然之家」って? 頼みは「アリババ」ニューリテール?

日本の大手家具・インテリアショールーム「大塚家具」が先日、中国の同業者である「居然之家(英語名:Easy Home)」との事業提携を発表しました。 日本で知られている中国企業には大手コングロマリットの「中信集団(CITI…

【中国規制/法律】いや、もうほんとに困ってます。 1月1日からの電商法、結局どうなるの?

暖冬と言われつつも厳しい寒さのなか、中国トレンドExpress編集部内では、珍しく編集長が真面目な顔をしていた。 編集A「どうしたんですか、そんな真面目な顔なんて。なんか〇年ぶりに見たような気がしますけど。」 編集長「(…

【中国消費】中国市場の成功は女性が握る。中国女性消費をさぐる

景気減速がささやかれている中国ですが、その中でも「もっと伸びる」と言われている領域があります。それが「女性消費」。すでに10年ほど前から中国国内では「她経済(ウーマン・エコノミック)」という言葉が現れ始め、注目を集めてい…

【中国消費】中国のバレンタイン消費はアジアNo1? 裏には中国男性の奮闘と、小紅書(RED)?

春節ももはや終盤戦。「大きな商戦が終わった~」と気を抜いていませんか? 中国では上半期にも数多くのイベント、商戦が待っています。直近でやって来るのは「バレンタイン」。 中国でもバレンタインは大都市圏を中心に商戦として定着…

【中国APP】イマドキ中国女子のケータイの中、ノゾいてきました番外編 ~ますます増える生活必需アプリ事情を拝見~

これまでイマドキ中国女子たちのケータイの中身、主に情報収集に使っているアプリ事情を見てきました。しかし、モバイル大国中国ではこれら以外に数多くのアプリが活用されています。それらは必ずしもプロモーションに活用できたり、EC…

【中国APP】イマドキ中国女子のケータイの中、ノゾいてきました③~インバウンドマーケ効果も? TikTokの使い方~

今、世界を席巻している中国発のAPPと言えば「TikTok」。中国では日本に先駆けて若者に広まっていきましたが、今どきの中国女子たちはこのアプリをどのように使っているのでしょうか?上海での現地取材からは、日本とは若干異な…

【中国APP】イマドキ中国女子のケータイの中、ノゾいてきました② ~中国女子に刺さるプロモストーリーとは?~

前回からお伝えしている中国トレンドExpress編集部の突撃取材による「イマドキ中国女子のケータイの中」。大きな消費能力と意欲を持つ中国の若い女性層。彼女たちの価値観や情報収集・分析スキームを探るべく、スマホに搭載されて…

【中国社会】中国出生数が急減少? その理由はどこにある!?

正月気分も過ぎ去って、本格的に業務が始まった1月半ば。 編集長「いや~臘梅が咲いたか~。雪中四花。オレっちも寒さに負けんように頑張らんとな~。」 と散歩を決め込む編集長。すると、またまた遠くから寒さという言葉すら知らない…

【中国APP】イマドキ中国女子のケータイの中、ノゾいてきました①

大きな消費能力と意欲を持つ中国の若い女性層。しかし彼女たちがどんな価値観で、どんな情報をどのように集めているのか、興味はあるものの、なかなか想像もつかないのが現状。そこで中国トレンドExpress(CTE)編集部は上海へ…

1234...10...
Page Top