【中国人気商品】“バブル”はまだまだ続く!?一世風靡した炭酸パックの人気衰えず-「EC人気商品」ランキングから

トレンドExpressが毎週行っている中国ソーシャルメディアにおける日本関連書き込み総件数ランキング。そのランキングから、注目の商品、注目のサービスをピックアップ。中国消費者がハマる背景を探ります。今回は2019年1月2日~1月8日「EC人気商品」ランキングから、中国の女性から高い支持を受けているスキンケア商品について分析してみたいと思います。

まずは最新のランキングから。

2019年1月2日~1月8日「EC人気商品」ランキング

今週の中国人気商品:「ビューティバブルスキンピールパック はちみつの香り」

今回は「EC人気商品」ランキングで16位の「ビューティバブルスキンピールパック はちみつの香り」に注目をしたいと思います。

この商品は、以前日本で大流行した炭酸パック系アイテムのひとつで、ジェルとパウダーを混ぜ合わせることで炭酸ガスを発生させ、シュワっとした炭酸の刺激で血行を促し、美肌サポートをする人気商品です。

「ビューティーバブル」が他メーカーの炭酸パックと異なる点は、『洗い流さない』『塗って剥がすだけ』という簡単な仕上げ方法。

毛穴の古い角質や汚れをソフトピーリング効果でスッキリ取り除くことで、くすみ肌に透明感を与え、肌色をワントーン明るく見せてくれると評判になっています。

ちょっと特別なホームケアとして人気

「ビューティバブルスキンピールパック はちみつの香り」が中国国内で人気となっている理由として、SNSの口コミをみると以下が考えられます。

  • 使用直前に作るフレッシュ感がいい!
  • シュワっとした炭酸の刺激が肌に効いている気がする!
  • 洗い流すさず剥がせるから楽ちん!
  • ソフトピーリング効果で肌が明るくツルツルに!
  • 保湿効果がスゴい!
  • はちみつの香りに癒される!
  • 中国のECサイトで気軽に購入できる
  • 3枚入り約90〜100元と手頃(日本販売価格1200円)
  • 高評価の口コミが多い

日本製の美容パックは中国人女性に人気のお手入れアイテムとなっており、特にシートパックは気軽に日常使いできるアイテムとして評判となっています。

「ビューティバブルスキンピールパック はちみつの香り」は、シートパックに比べて使用にひと手間かかる上、価格もほんの少し高級。

しかし、週に1度のちょっぴり贅沢なホームケアアイテムとして取り入れている人が多いようで、使用後の肌の透明感やつるつるした肌質が、まるでエステに行ったようだという高評価の口コミも多いのも人気のヒミツと考えられます。

さらに、配合成分もローヤルゼリーエキスやコラーゲン、ヒアルロン酸、そしてブルガリア産ダマスクローズ蜂蜜など、保湿効果が期待できるものを前面に押し出し、使用方法も、直前に美容液とパウダーを袋内で混ぜ、炭酸ガスを発生させるという斬新な方法。

ガスが発生したら、スパチュラを使い、肌にしばらくのせ、パックが固まったらゆっくり剥がします。一般的な炭酸系パックのように、洗い流す必要がないというのも評価されています。

 

炭酸パック系ブームは、日本では随分と落ち着いた感がありますが、中国国内ではまだまだ注目を集めており、越境商品を紹介するサイト「biyabi 比呀比」などでは、高評価の口コミが多数投稿されています。

今後中国から日本へ“再逆輸入”ということもあり得るかもしれません。

「日本で売れる=中国で売れる」ではない

「ビューティバブルスキンピールパック はちみつの香り」は、日本最大級のコスメ・美容の総合サイト「@cosme(アットコスメ)」でも紹介されており、もちろん日本でも購入できるアイテムです。

しかし、バラエティショップ等で同商品をみかけても、この商品が莫大な購買力を持つ中国大陸において「EC人気商品」16位というメガヒット商品であることを知っている人はほとんどいないでしょう。

実際、日本のECサイトでは欠品が多く手に入りづらくなっており、中国のECサイトの方が在庫が充実しているという逆転現象が起きています。

 

日本で話題となった商品が中国でも話題となり、爆買いにつながるというのが最も多いケースですが、中にはドラッグズトア等で訪日外国人たちが購入している物を見て、「なぜコレが売れているの?」と疑問に思うこともあるかと思います。その「なぜ」には、気候や文化、生活スタイルなど、さまざまな理由があります。その「なぜ」を紐解くことが、ヒットの法則を掴む近道となります。

より詳しい中国情報はこちら
トレンドViewerログイン(会員専用)
Page Top