中国トレンドExpress

訪日観光動向

関連記事

【column】オミクロン株の蔓延が観光にマイナス影響。新しいスタイルの旅を楽しむ姿も。

上海では新型コロナウイルスの影響で事実上のロックダウン。その状況もすでに40日を超え、長期戦に突入している。 上海の状況は、中国国内の消費者にも再び…

【インバウンド】 訪日リピーターアンケート Afterコロナの日本観光ニーズはいかに?

日本の街角から訪日中国観光客の姿が消えてから2年ほどが経過している。 この期間、中国消費者において日本への観光旅行への興味はどのように変化しているだ…

コロナ禍でも衰えない訪日旅行への関心も予断を許さない現状が

中国国内で高まる国内旅行ニーズ。注目を集める海南島。 そこで高まるのが「インバウンドは復活するのか?」だ。 コロナ禍で出国観光がままならない中、中国…

【Column】新しい世代に新しい旅を 新型コロナから変わる中国の観光業

インバウンド、訪日観光客が日本から消えてすでに1年余りが過ぎた。いまだ新型コロナの猛威は収まらず、訪日観光客がやって来るのも日本におけるワクチンの普…

春節間近。中国人観光客人気スポット再確認 地方創生までの道のりはいかに?

間もなく春節。夏休み、国慶節と並ぶ中国からの訪日シーズンである。今年はオリンピックを控えながら、年初になって新型肺炎という不安材料も伝えられている。…

2019年、中国訪日観光客が「したい」こととは? すでに始まっている2020年インバウンド

今年もあと1カ月、日本では年越しムードが高まる時期ではあるが、すでに考えなくてはいけないのは、例年よりも若干早めのにやって来る春節。そしてそれに続く…

【column】どう動く?2020年の中国人訪日観光客(後編)

中国のSNS上で見かける、「東京オリンピック観光」に消極的な書き込み。海外旅行先人気No1であり、そこで世界的なビッグイベントが開催されるというのに…

【column】どう動く?2020年の中国人訪日観光客(前編)

2019年も残るところ2か月余り。今年は改元、新天皇即位といった時代の変わり目であり、さらにはラグビーワールドカップに開催という巨大なイベントがあっ…

2017年国慶節、訪日中国人の動向(2)クチコミのモノ対コトの比率をチェック!注目は「鹿」「紅葉」「コンサート」

国慶節振り返り特集、続いては「買った」「行った」「〇〇した」ランキングを、昨年の結果と比較して変化の中身を探っていきたいと思います。 ▼2017年国…

2017年国慶節、訪日中国人の動向(1)いつ、どこから、誰が来ていた?~滞在日数は「5日間」に集中~

中国国家旅游局(CNTA)の統計によると、今年の国慶節に海外旅行に出かけた中国人旅行者は約600万人、渡航先は88か国1,155都市に及びました。 …