【中国人気】イケてる若い女性の必需品「大人のカロリミット」、中国国内で日本製サプリが小紅書(RED)上でも大人気-「買いたい」ランキングから

トレンドExpressが毎週行っている中国ソーシャルメディアにおける日本関連書き込み総件数ランキング。そのランキングから、注目の商品、注目のサービスをピックアップ。中国消費者がハマる背景を探ります。2018年8月1日~8月7日 日本で「買いたい」日本製品ランキングは、女性の悩み「ダイエット」に関する強い味方となるグッズについて調査します。

まず今回のランキングはこちらから。

2018年8月1日~8月7日 日本で「買いたい」日本製品ランキング

今週の注目Word:「大人のカロリミット」

今回は、日本で「買いたい」日本製品ランキングで15位の「大人のカロリミット」から、中国国内における日本製サプリメントの需要について考えてみたいと思います。

順位 商品名
11 UREA 尿素10%クリーム
12 雪肌粋 ホワイト洗顔 クリーム
13 馬油ナチュラルミルクローション
14 メガネクリーナふきふき
15 大人のカロリミット
16 ニベア クリーム チューブ50g
17 サンテ ボーティエ
18 無印良品 乳液・敏感肌用
19 ロリエ エフ しあわせ素肌
20 龍角散ダイレクト

「大人のカロリミット」は、ファンケルから発売されている食事の糖や脂肪の吸収を抑える機能性表示食品「カロリミット」に、脂肪代謝の力を高める機能を加えた新シリーズです。

発売当初から話題となり、店頭では品薄状態になるほどの人気ぶりでした。もちろん「大人のカロリミット」発売のウワサは海を越えて、瞬時に中国にも伝わり、元祖「カロリミット」を超える人気商品となっています。

小紅書(RED)でも「大人のカロリミット」と「パーフェクトスリム」併用者多数

中国の越境ECアプリ「小紅書(RED)」でも「大人のカロリミット」の紹介投稿が1450記事ほどありました。

その記事の半数近くに一緒に紹介されているのが、同じくファンケルから発売されている燃焼系サプリメント「パーフェクトスリム」です。アプリ内で「パーフェクトスリム」を検索してみると、やはり690記事の内、半数ほどが「大人のカロリミット」を併用しており、この2つのサプリメントを併用する人が非常に多いことがわかります。

他にもむくみサポートのサプリメント「DHC メリロート」も愛用者が多く、日本で「買いたい」ランキングでは2位と非常に高い注目度を誇っています。

ちなみに中国語で「カロリミット」は「熱控片」、「パーフェクトスリム」は「燃脂片」、「メリロート」は「痩腿丸」と訳されています。「熱量を控える錠剤」と「脂を燃やす錠剤」、そして「足痩せの錠剤」。ダイエットにとても効きそうな気がしますね。

中国SNSで人気の“イケてる”若い女性の必需品!?

中国国内でのカロリミットシリーズの愛用者の口コミを見ると、オシャレに敏感な20〜30代の女性が圧倒的多数を占めています。コメントには「美容アイテムの必需品」「鞄の中には必ず入っている」「コレがないと怖くてご飯が食べられない」など、ヘビーユーザーぶりが窺えます。

さらに、これらの投稿者のアイコンはいわゆる“美人さん”ばかりで、「イケている今時の女の子はみんなカロリミットシリーズを飲んでいるのではないか」、「カロリミットシリーズを飲んだら可愛くなれるのではないか」と錯覚するほどです。

中国国内のカロリミット人気は、フォロワー数が多いタレント顔負けのインフルエンサーたちの影響が大いに関係していると思われます。

中国国内では日本製サプリメントが流行中

中国国内では健康志向の高まりにより、老若男女幅広く日本製のサプリメントの需要が高まっています。

日本のドラッグストアのサプリメントコーナーでは、中国でも知名度が高い「DHC」や「FANCL」を中心に、訪日外国人を意識した売場作りがされています。

日本製サプリメントが人気の理由は、なんといっても「安心」「安全」という信頼度の高さです。日本製品はさまざまな厳しい基準をクリアした安全な製品というイメージが強く、特に食品や医薬品など、直接口にするものに対しては絶対的な信頼を持っているのです。

中国国内では今、生活習慣病が社会問題となっており、さまざまな機関が食や運動の対策を進めています。

今でも人気の「青汁」をはじめ、日本製のサプリメントや健康食品が今後ますます注目されること必至です。特に厚生労働省(薬事・食品衛生審議会)が認定した特定保健用食品や機能性表示食品はさらなる需要が見込まれることでしょう。

より詳しい中国情報はこちら
トレンドViewerログイン(会員専用)
Page Top