中国トレンドExpress

プロフィール

中国トレンドExpress 編集長 森下 智史

高校卒業後、約10か月間日本で中国語を学ぶ。1998年2月~上海で学部および大学院(中国古代史)で学ぶ。2005年に卒業後、上海で在留邦人向け情報誌の編集・ライターとして業務。2012年に日系市場調査会社上海現地法人でマーケティングリサーチ(産業調査)業務に携わる。2015年5月、17年間の中国生活に区切りをつけ、帰国。東京で日中間のビジネスコンサルティング業務を経て2018年1月にトレンドExpress入社。現在に至る。​

中国コスメセレクトショップ 登場する2番手企業とは?

前回紹介した中国の新鋭コスメセレクトショップ「The colorist」。SNS映えするカラフルな店舗デザインとブランドの多さ、そしてすべてを試せる…

中国Z世代を虜にする新型セレクトショップ「The COLORIST」 クチコミから見える人気ポイントは?

世界でも重要な市場となった中国のコスメ業界。その主戦場はT-MallやJD.comなどがひしめくオンラインと目されているが、2019年ごろから必ずし…

台風の目となる中国SNS「B站」 その「殻」は破れるか?

前回、現時点での中国SNSの状況の内、小紅書、抖音、そしてB站ことBilibili動画の動向について簡単にまとめた。 その中で、現在注目が集まってい…

すでに硝煙立ち上るダブルイレブン 2020年はSNSの動きも深く読むべし

中国ですでに始まっているのが「W11(双十一)」に向けた戦略。ブランド、ECサイトはすでに動き出しているが、今年はライブ機能を有するSNSもW11と…

【column】 新世代が変える中国の食 「オシャレに手軽に健康に」Z世代が食トレンド

中国の食が少しずつ変わりつつある。それを動かしているのは、これまで紹介してきた「Z世代」、すなわち95後や00後世代である。 この中国Z世代の食に対…

新たな爆買いスポット誕生? 中国海南島が、今、燃えている Vol.2 ~理想のオールバウンド体制がここに~

今、中国の消費者が熱視線を送っている海南島での免税ショッピング。それを受け入れる体制も万全の準備が整っている。 さらにそれをよく見ると、日本のインバ…

新たな爆買いスポット誕生? 中国海南島が、今、燃えている Vol.1

中国でこの夏、新たな観光スポットへの注目が高まっている。 その場所とは「海南島(行政単位では海南省)」。 「中国のハワイ」とも呼ばれる南国の島である…

中国Z世代を席巻する「JK」 その背景とは?

現在、中国都市部の若者たちには日本のあるものが人気となっている。それは「JKファッション」。いわゆる日本の女子高生の制服をファッションやエンターテイ…

クチコミで振り返る618 ~ダブルイレブンのための復習~

618からはやひと月。 すでに多くの企業が今年のダブルイレブンに向けて動き出している。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、消費者の消費マインドや習…

「自己」を求め続ける中国Z世代 その土台となっているものとは?

中国で分析が進んでいる中国の新世代「Z世代」。 これまでとは全く新しい価値観、習慣を有している彼らを知ることは、今後の中国市場において非常に大きな意…