【中国人気】中国で「大人ニキビ」に悩む男女が急増中!? 日本製ニキビケア用品が人気-「買いたい」ランキングから

トレンドExpressが毎週行っている中国ソーシャルメディアにおける日本関連書き込み総件数ランキング。そのランキングから、注目の商品、注目のサービスをピックアップ。中国消費者がハマる背景を探ります。2018年8月8日~8月14日 日本で「買いたい」日本製品ランキングは、肌の悩みの中でもっともよくある問題を解決するアイテムです。

まず今回のランキングはこちらから。

2018年8月8日~8月14日 日本で「買いたい」日本製品ランキング

今週の注目Word:「アンナザルベ・エース」

今回は日本で「買いたい」日本製品ランキング6位の「アンナザルベ・エース」に注目したいと思います。

2017年8月から順位を上げ、現在はすでに「買いたい」ランキングのトップ10に定着している商品となっています。

「アンナザルベ・エース」は、エスエス製薬が販売しているニキビ治療剤です。

のびがよく、べとつかない使用感に加え、塗ったあとが目立ちにくいことから、ニキビで悩む多くの人が愛用する定番の治療剤となっています。

中国で「大人ニキビ」に悩む男女が増加中

今、中国では「大人ニキビ」に悩む男女が増加しているとのこと。

その原因のひとつに、中国国内における近年の生活の習慣や環境の変化が挙げられます。

皮脂の分泌が過剰になって起こる10代頃の「思春期ニキビ」とは違い、「大人ニキビ」はストレス、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、運動不足、栄養の偏り、紫外線、メイクなどが要因になって起こると言われています。

「大人ニキビ」は、症状は薬で抑えられたとしても、できてしまう要因を取り除かなければ繰り返し発症してしまうので厄介です。しかもこれらの要因が、急速に発展を遂げる今の中国社会で怒涛のように押し寄せているのです。

そして、「大人ニキビ」と並んで現代社会で頑張る中国人を悩ませているのが、唇やその周辺に水ぶくれを発症する「口唇ヘルペス」です。

やはりこちらも皮膚バリア機能の低下や、疲れやストレスによる免疫力の低下で、ウイルスが活性化して口の周りにかゆみや痛みを伴う水ぶくれやただれの症状を引き起こします。

ドラッグストア店頭では、口唇ヘルペス治療剤もまた、近年訪日外国人に売れているそうです。

中国では、このような日々のストレスや生活習慣が原因と考えられる症状を感じる人が増えており、リフレッシュの必要性や身体に良い生活習慣への関心が高まっているのです。

洗顔料や基礎化粧品など、ニキビ対策用品が人気

中国の越境ECアプリ「小紅書(RED)」内でも、「アンナザルベ・エース」を検索すると、できてしまった「大人ニキビ」の治療剤の他にも、「大人ニキビ」防止のための洗顔料や基礎化粧品、サプリメントなどを一緒に購入する人も多いのがわかります。中でも一番人気は洗顔料と化粧水やパックなどの基礎化粧品です。

美容皮膚科のドクターによると、中国では若い世代の女性は普段からメイクをするのが一般的になり、長時間メイクをしたままの影響や、しっかりとクレンジングと洗顔ができていないことによる「大人ニキビ」が増えているとのこと。

中国ではクレンジング剤の種類が少ないこともありますが、メイク後のクレンジングや洗顔を重要視していない人が多いように思います。スキンケアの基礎知識を学ぶことも「大人ニキビ」防止に効果的なのかもしれません。

さらにSNS上では「大人ニキビ」で悩む人たちで、治療剤の効果や洗顔料、基礎化粧品、メイク用品、サプリメントなどの体験談を交えた情報交換が活発です。そして、そのおすすめアイテムのほとんどが日本製だから驚きです。

「背中ニキビ」にも使える「アンナザルベ・エース」

のびがよく、べたつかない「アンナザルベ・エース」は、「背中ニキビ」にも良いという口コミも目立ちます。

日頃の背中ケアとして人気のアイテムは、以前「買った」ランキングで紹介した「ピジョン薬用ローション(ももの葉)」。

生後0ヵ月頃の赤ちゃんから大人まで使える、身体に優しい保湿成分ももの葉エキスを配合した植物性の弱酸性・無添加ローションで、あせも対策によく使われる評判のアイテムですが、ニキビ対策に使用している人も多いようです。お肌の皮脂の状態を整えたり、ニキビ跡のケアをしたり、幅広い用途で使われています。

「背中ニキビ」はシャンプーやリンス、整髪料の洗い残しが原因と言われています。中国人女性は髪が長い人が多いので、日本人以上に「背中ニキビ」対策が必要なのかもしれません。

より詳しい中国情報はこちら
トレンドViewerログイン(会員専用)
Page Top