【中国人気商品】恋する中国女子の必需品!? セクシャルヘルスケア用品が人気-「買いたい」日本製品ランキングから

トレンドExpressが毎週行っている中国ソーシャルメディアにおける日本関連書き込み総件数ランキング。そのランキングから、注目の商品、注目のサービスをピックアップ。中国消費者がハマる背景を探ります。今回は2018年11月21日~11月27日「買いたい」ランキングから、女性のデリケートなお悩みを解決するグッズについて、中国の状況を分析してみたいと思います。

まずは最新のランキングから。

2018年11月14日~11月20日「買いたい」ランキング

今週の中国人気商品:「東京ラブソープ」

今回は、「買いたい」ランキング15位の「東京ラブソープ」に注目したいと思います。

こちらのアイテムは、2017年4月頃から中国越境ECアプリ「小紅書(RED)」での投稿が増えており、Wechatメディアの記事内で度々紹介されるなど、若い女性を中心に“ひっそり”と人気を博しています。

“ひっそり”というのも、「東京ラブソープ」とは、女性のデリケートゾーンのケアに特化した専用ソープなのです。

デリケートゾーンの気になる臭いやくすみをインドネシア伝承の天然ハーブ「ロイヤルジャムウ」の働きで抑え、さらに保湿、整肌など女性のカラダに優しい8種類の天然ハーブを独自調合。デリケートゾーンや胸の色素沈着をカバーしながら、愛されボディづくりをサポートしています。

今回は「東京ラブソープ」が中国国内で話題となっている背景を、ちょっぴり“オトナ目線”でご紹介をしたいと思います。

恋が叶う魔法のケア用品!?

「東京ラブ」シリーズには、デリケートゾーンの専用ソープの他、デリケートゾーンに潤いを与えるマッサージジェル、もっちり触り心地の良い肌をつくる美容液成分配合のボディ用ソープなどがあります。

また、それぞれの商品キャッチには「恋する女の子の恋するソープ」や「愛が深まるラブJelly」など、恋する女の子がついつい手に取ってしまうような心にキュンキュン響くワードがちりばめられています。

コレさえあれば、恋がうまくいくような不思議な感覚に陥ってしまいますね。

実際に使用した感想が添えられた「小紅書(RED)」の口コミには、「ニオイが気にならなくなった」「肌がキレイになった」など、満足度の高いコメントが多く見受けられます。

また、コメント欄には「天然由来成分で妊婦も安心」というワードも多く、美容関連用品に対して、妊娠中の女性が安心して使用できる製品への注目の高まりを感じます。

「LCラブコスメ」が中国進出

2010年には、女性にやさしいセクシャルヘルスケアを提唱する「LCラブコスメ」が中国に進出しました。

「LCラブコスメ」とは、株式会社ナチュラルプランツが運営する、女性目線でセレクトされたケア用品やラブグッズなどを扱うブランドで、女性の性の悩みを特集したコンテンツや、これまでタブー視されていた女性用のラブグッズを提供しています。

 

中国に現地法人を設けて本格進出した当時、担当者が以下のように話してくれました。

「一番の売れ筋は、デリケートゾーンの臭いや色素沈着を抑える専用ソープ『LCジャムウ・ ハーバルソープ』です。販売を始めた当初から反響があり、女性が抱える悩みは万国共通だなと実感しています。

中国では街中に堂々とアダルトショップがあったり、コンビニではレジ前の一番目立つ場所に避妊具が陳列されていたり、性に対してオープン。中国の女性は日本よりも性に対してオープンで積極的な印象で、性行為を楽しもうという気持ちも強いように思います。

しかしながら、女性が虐げられていたり、間違った情報が蔓延していたりしていることが多いのが現状です。性に関する正しい情報を発信して、安心して性を楽しめる手助けをしたいと思っています。」

中国では以前から、日本のアダルトグッズには定評があり、日本のアダルト業界が中心となって毎年上海で開催するアジア最大級のアダルトイベントには、中国全土から多くの人が駆けつけます。

日本のセクシー女優の人気も凄まじく、今後、アダルト関連の様々なサービスやアイテムの中国進出が予想されます。

量販店のイチ押しは美容家電

筆者が中国人女性の美意識の高まりを実感するのが、ファッションやメイク、そしてムダ毛の処理です。

「東京ラブ」シリーズの人気が表すように、“見えない部分”まで徹底したボディケアを行うのが今のトレンドですが、ほんの十数年前までは見えない部分はもとより、見える部分のケアも無頓着な女性が多かったように思います。

上海でもわずか十数年前は、地下鉄で隣に立った女の子の脇から見える“黒い物体”が気になって仕方がないということがしばしばありました。しかし今では、そのような場面に出くわすことはほとんどありません。

 

訪日外国人が訪れる量販店には、免税表記とともに女性用のシェイバーや脱毛器、美顔器がメインフロアに陳列されています。

訪日外国人が購入する家電といえば、以前は炊飯器や保温ポット、温水洗浄便座などの生活家電が中心でしたが、今は各ランキングを見ても美容家電に勢いを感じます。

さらに、中国国内では美容皮膚科や美容整形外科、エステ・脱毛サロンが次々とオープンしており、美を追求する中国人女性のポテンシャルはまだまだ未知数です。

より詳しい中国情報はこちら
トレンドViewerログイン(会員専用)
Page Top