【中国人観光客人気】駅弁がクチコミランキング19位にランクイン

トレンドExpressでは、一週間の中国ソーシャルメディアでの日本関連書き込み総件数の推移、および日本で「行った」「買った」「食べた」「買いたい」「したい」と言及されている投稿の件数を毎週集計しランキング化しています。また独自集計によるECサイト人気日本商品ランキングも週次で公開しています。

今週の【週次ランキング解説】は、2017年10月11日~10月17日の日本で「食べた」ランキングについて取り上げます。

秋の定番メンツが出そろう 注目はフォトジェニックな「駅弁」

国慶節も終わり休暇を利用した旅行は落ち着いてくる時期ですが、中国人旅行客はどんな食べものに注目しているのでしょうか? 日本で「食べた」ランキングから、順位の変動があった食品をピックアップして紹介します。

まずは上位10アイテムです。

2017年10月11日~10月17日、日本で「食べた」ランキング

1位「和菓子」、2位「しゃぶしゃぶ」、3位「焼き鳥」、4位「ラーメン」、5位「お菓子」、6位「串カツ」、7位「抹茶アイス」まで順位変わらずとなりました。「日本グルメ」の秋の定番メンツが見えてくるようです。

そんな中、今週一気にランクを上げたのは19位「駅弁」(前週24位)です。6月以降ランクダウンを続けていましたが、9月下旬に底を打ち、国慶節期間にV字回復を見せました。その理由をクチコミ等から探ってみます。

日本の駅弁は各地の名産が味わえるだけでなく、容器のデザインや食品の配置に工夫を凝らしたものが多く、旅の楽しみとしている日本人も多いでしょう。

クチコミを見れば、中国人が日本の駅弁の種類の豊富さやこだわりに感動していることがわかります。具体的には「パッケージがかわいかったので駅弁を買った」「日本の駅弁は見た目が綺麗!色が鮮やかで見ていて楽しい!」などの意見があり、食べる前の写真をSNSでアップしています。ついついSNSで自慢したくなるアイテムとして手を伸ばしているのかもしれません。

増える個人旅行客が〇〇に乗って旅行する

2016年外務省ビザ発給統計によると、中国人の個人観光ビザの割合は前年比44.5%アップの162万件となりました。団体観光ビザは逆に10.4%ダウンの174万件となり、個人観光客と団体旅行の観光客の人数が逆転する日も近づいているようです。

団体旅行では大型・中型のバスで目的地から目的地まで一息に移動…ということになりますが、個人旅行では電車移動も多くなります。

日本は新幹線で北海道から鹿児島まで移動が可能になっています。訪日旅行客にはJRの新幹線と在来線が規定の期間中乗り放題となるチケットが販売されており、この切符を利用する中国人旅行客もいるようです。

「日本の新幹線は本当便利!便も多いから好きな時に乗れて最高!」「新幹線に乗りながら駅弁を食べていたらあっという間に目的地に着いた」といった書き込みが見られ、『列車での移動中に駅弁を食べる』という旅行スタイルが好まれていることがわかります。

中国にも駅弁はありますが、空腹を満たすための簡易的なものが多く、味や見た目の質を追求したものは多くありません。「日本の列車」の旅で食べる美しくおいしい駅弁は「日本でしか楽しめない」ものであり、食べ物の中でも特に「コト消費」の側面が強くなっています。

見た目も味も!SNS世代が求める「グルメ」

最後にご紹介するのは、今年に入り順位を上げ続けている34位「焼きとうもろこし」です。焼きとうもろこしは、日本ではお祭りやイベントなどでも定番の食べ物ですが、中国人にはどのように映るのでしょうか?

実は中国でもとうもろこしはポピュラーな食べ物です。移動式の屋台や沿道の売店で蒸したものが売られていたり、真空パックの調理済とうもろこしが売られていたりします。

日本と最も違うのは、調理方法だけでなくその品種です。日本ではスイートコーンと呼ばれる品種がほとんどですが、中国のとうもろこしは糯とうもろこしと呼ばれる、もちもちした食感の品種が多くなっています。

ランキング順位上昇の背景にはもしかすると、こういった食感の違いを認識して手に取る消費者の増加が隠れているのかもしれません。観光客の「旅先の楽しみ」の拡大や、味の違いを認識するグルメな消費者の存在を感じさせられます。

またとうもろこしといえば、新浪微博には、「焼きとうもろこしソフトクリーム」のクチコミも多く見られます。

この商品は東京都渋谷区にある『ドミニクアンセルベーカリー』で提供されているスイーツです。なんと、焼きとうもろこしを半分にして、その上にソフトクリーム載せています。フォトジェニックな商品とあってSNSでの拡散がすすんでいるようです。

「見たことないアイスクリームだったけど味はおいしかった!」「とうもろこしの粒もソフトクリームの中に入っていた!」など驚きながらも味には満足している様子がうかがえます。インパクトのあるヴィジュアルでも、味もしっかりと美味しいかどうかジャッジされていることがわかります。


▼中国人の注目の的?ドミニクアンセルベーカリーはこんな動物もスイーツにしてしまう実力派

週次ランキング解説】2017年8月30日~9月5日 日本関連書き込みリツイートランキング


日本で買いたいモノ(商品)に体験したいコト(体験)、中国トレンドExpressなら毎週ランキング形式でお届けしています!

日本で「買った」「買いたい」「食べた」「行った」「〇〇したい」のクチコミランキング1週間分をすべて差し上げています!

また有料レポートサンプルとして、2017年に来そうな「モノ」「コト」をクチコミから大解剖!必見です!

より詳しい中国情報はこちら
トレンドViewerログイン(会員専用)
Page Top