中国トレンドExpress

越境EC

関連記事

【2019年アーカイブ】 「電子商務法」施行から10カ月。 この法律はなんだったのか?

2019年1月から施行された電商務法(通称:電商法)。この法律は施行前から日中間で大きく注目されていた。特に日本の商品を買い付け、中国のユーザーへ販売していたソーシャルバイヤーたちへの影響が大きいとされてきただけに、中国…

ダブルイレブン(独身の日)マーケティング分析 化粧品2ブランド躍進の背景は

昨年を超えるオーダー金額となった今年のダブルイレブン。T-Mallも1日のオーダーで日本円に換算して4兆円を超えていたが、やはり気になるのは「どのブランドが売れたのか?」。 今回は化粧品セグメントの順位の状況を見ながら、…

【速報】T-Mallダブルイレブン(独身の日)新記録! 24時間のオーダー金額は約4兆1774億円(2684.4億元)!

「願望実現(願いは叶う)」のキャッチコピーの下スタートし、多くの関心を集めた2019年のダブルイレブンもようやく終了。24時間のオーダー総額はなんと2684.4億元と、記録をさらに更新した。 ▼関連記事 ジャック・マー不…

ジャック・マー不在の2019年ダブルイレブン ついにスタート!

今年もやってきた11月11日。中国最大のECイベントである「双十一(ダブルイレブン、独身の日)」。今回はアリババの創始者・馬雲(ジャック・マー)が引退してからの初めてのダブルイレブンとあり、多方面からの注目が集まっている…

618に異変? 中国のEC商戦変化を読み解く

中国における上半期最大にして、中国2大商戦のひとつ「618」が終了しました。今年も昨年の結果を大きく超えた結果となり、JD.comからも「成功」を発表する発表がありました。 しかし、今年の参加企業、さらには動向を注視した…

【中国EC商戦】「618」でダブルイレブンの勝敗が決まる③ ~中国商戦で勝つために春から始めるKOL~

中国市場向けプロモーションとして期待されているのが「KOL(Key Opinion Leader)」、すなわち中国におけるインフルエンサーマーケティングです。 このKOLマーケティングは、ECモールの外側・内側で合わせて…

【中国EC商戦】「618」でダブルイレブンの勝敗が決まる② ~618で勝ち、ダブルイレブンでも勝つには消費者心理を知るべし~

中国最大の小売りイベント「ダブルイレブン」。その勝敗が「618」で決まる、ということを前回お伝えしました。今回からはその618で勝つための施策について、その考え方について解説、また次回ではその中におけるKOLの活用などに…

【中国EC商戦】「618」でダブルイレブンの勝敗が決まる① 2019年上半期最大のEC商戦、まもなくスタート

中国の巨大商戦と言えば「ダブルイレブン」ですが、実はダブルイレブンの勝敗が「ダブルイレブンの“外”で決まる」ということはご存知でしょうか。それは中国ECにおける上半期最大のイベント「618」。今回はまずこの618商戦の基…

【越境EC】 上海で聞いてきました! 電子商務法と中国消費者の微妙な関係~後編~

1月から施行された電子商務法。その施行後の様子を消費者目線で聞いてきた上海現地取材。現在は「あまり変わっていない」というお話が聞けましたが、今回はソーシャルバイヤーをどのように見ているのかについて、ざっくばらんな意見を頂…

【越境EC】 上海で聞いてきました! 電子商務法と中国消費者の微妙な関係~前編~

年明け以降、日本のメディアでもクローズアップされた中国の「電子法務法」。その法律によって、春節シーズンには日本のメーカーや小売業も一定の影響を受けている様子。またその様子をメディア各社も報道しました。 しかし、施行はされ…