中国マーケティング

カテゴリ:中国マーケティング

【セミナーレポート】 すでにスタートしているW11(ダブルイレブン) 618から何が見える?(2)

6月28日、トレンドExpressでは恒例の月イチセミナーを開催。時はまさに中国ECイベント618終了直後。その動向から、来るべく11月11日の中国EC最大の祭典『W11(ダブルイレブン、中国語では「双十一」)』に向けて…

【セミナーレポート】 すでにスタートしているW11(ダブルイレブン) 618から何が見える?(1)

6月28日、トレンドExpressでは恒例の月イチセミナーを開催。時はまさに中国ECイベント618終了直後。その動向から、来るべく11月11日の中国EC最大の祭典『W11(ダブルイレブン、中国語では「双十一」)』に向けて…

【中国コンテンツBiz】 人気漫画のオリジナルCMでW11~W12へ  コンテンツ・タイアップで中国の胃袋をGet

以前ご紹介した「中国における週刊少年ジャンプ」の人気ぶり。その作品の多くが中国の若者を魅了し、人気を博しています。こうした日本のアニメなどのコンテンツは、中国に進出する日本企業にとっても強い味方になります。実はすでにその…

【中国プロモレポート】 日本小売の挑戦 ビッグデータでW11を切り開く(3) ―株式会社三越伊勢丹

日本の小売業としていち早く中国のEC市場に進出した三越伊勢丹。ソーシャルビッグデータとそれを基にしたWEBメディアプロモーションによって2017年のW11を戦い、成果を伸ばし続けています。最終回はそんな三越伊勢丹の振り返…

【中国プロモレポート】日本小売の挑戦 ビッグデータでW11を切り開く(2) ―株式会社三越伊勢丹

日本の小売業としていち早く中国のEC市場に進出した三越伊勢丹。いまでこそ同社の天猫国際(T-Mall Global)旗艦店においては多くのファンを獲得し、実績を上げていますが、そこには並みならぬ苦労があった模様。今回はそ…

【中国プロモレポート】 日本小売の挑戦 ビッグデータでW11を切り開く(1) ―株式会社三越伊勢丹

巨大な消費大国となった中国。多くのメーカー、小売り業が進出していますが、彼らを阻むのは中国消費者の変化。すでにその中心は伝統的な小売業から新たな販売チャネル「EC」へと移っています。その中国市場で、日本の小売業としていち…

【中国コンテンツBiz】 オタクグッズからアートへ 中国の新消費者もがっちりつかんだ「ガレキの祭典」!

日本で「ワンダーフェスティバル(Wonder Festival 略称:「ワンフェス」「WF」)」というイベントが行われているのはご存知でしょうか?これは日本の造形メーカー海洋堂が主催する世界最大の「ガレージキット(※)」…

【中国コンテンツBiz】 中国では得られない「友情」・「努力」・「勝利」を求めて 女子たちも燃やす、熱いジャンプLove!

4月16日、中国のユニクロで発売された週刊少年ジャンプとのコラボTシャツ。その発売当日にネット、実店舗双方で起こった賑わいは、前回お伝えした通り。近年日本でも注目されている中国の日本アニメ人気ですが、今回はその熱意の秘密…

【中国コンテンツBiz】 金があっても、モノがない! 中国ジャンプ世代の熱き小宇宙とユニクロの戦い!

日本でも多くのファンを喜ばせたユニクロUTと今年創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」とのコラボTシャツ。日本での発売から一週間遅れ、同商品が中国でも販売されたのですが……。 中国中で大きな注目を浴びたこのイベント、日…

【中国コンテンツBiz】 ピンクの子豚が席巻中~思わぬキャラクターの大ヒット

今、中国で最も影響力があるキャラクターといえば? ミッキーでもキティちゃんでもなく、ある「ピンクの子豚」が中国の若者たちを席巻しています。見た目はドライヤーにも見えなくもないその姿、なにかのんびりとしたストーリー展開。 …

1234...10...
Page Top