【セミナーレポート】China Beauty(2) ~膨大な情報をフィルタリングする美容アプリ~

(1)では中国における美容の市場規模と、輸入国ランキング、そして日本の立ち位置、美容洗顔料のターゲット層を確認しました。

▼第1編はこちら

【セミナーレポート】China Beauty(1)~中国美容市場、計り知れぬ成長の余白~

本編では、アプローチするべきコア消費者層が美容製品購入を決定するまでの「美容アプリ」を使った情報収集の方法に目を向けていきたいと思います。

「美容情報がほしい」「試してみたい」にピンポイントでこたえるアプリ

ターゲットとしての最重要年齢の18歳も含め、やはり10代後半、20代の若い女性へのアプローチが肝要となってきますが、彼女たちが美容情報を取得する情報源として、最も支持しているのが美容アプリです。

 

2016年美容情報取得チャネル:美容アプリ75.6%、微信69.3%、ファッションサイト59.2%、ポータルサイト58.6%、微博54.1%、動画サイト47.6%、テレビ45.7%、掲示板44.7%、雑誌44.2%、新聞22.4%、ラジオ17.1%

 

そして美容アプリを使用する理由については、現状では「口コミ・評判のチェック」72.1に上り、次いで商品情報の取得69.3%となっています。

Page Top