記事・コラムを読む

タグ:中国マーケティング

【中国美女】第3回 日中双方向の情報交流を手掛ける、国際化美女登場!

Data 名前:郭宇婷 年齢:25歳 出身地:内蒙古自治区 日本滞在年数:6年 職業:出版社(出版IP企画) 取材スポット:思い出横丁 理由:レトロ感満載で、昔の日本みたいな場所。まるでタイムスリップしたみたい。

【セミナーレポート】 すでにスタートしているW11(ダブルイレブン) 618から何が見える?(1)

6月28日、トレンドExpressでは恒例の月イチセミナーを開催。時はまさに中国ECイベント618終了直後。その動向から、来るべく11月11日の中国EC最大の祭典『W11(ダブルイレブン、中国語では「双十一」)』に向けて…

【越境EC】 W11攻略に必要なのは「数学」と「読解力」 増え続ける割引キャンペーンに消費者たちは……。

中国EC商戦のマーケティング手法として、今年の618でも多用されたのが「紅包」。WeChatでは春節や友人同士で現金を送りあう「ご祝儀袋」機能として利用されていますが、EC商戦では消費者に対して特定の金額のサービスを行う…

【中国コンテンツBiz】 人気漫画のオリジナルCMでW11~W12へ  コンテンツ・タイアップで中国の胃袋をGet

以前ご紹介した「中国における週刊少年ジャンプ」の人気ぶり。その作品の多くが中国の若者を魅了し、人気を博しています。こうした日本のアニメなどのコンテンツは、中国に進出する日本企業にとっても強い味方になります。実はすでにその…

【中国美女】第2回 日本の美容を極める!未来の「日中・美の伝道師」へ

Data 名前:李艶 年齢:33歳 出身地:河南省→大連(両親の仕事の関係で16歳から大連で暮らしました) 日本滞在年数:5年 職業:美容関連会社(営業担当) 取材スポット:六本木ヒルズ 理由:卒業した美容学校がここのす…

【中国コンテンツBiz】 オタクグッズからアートへ 中国の新消費者もがっちりつかんだ「ガレキの祭典」!

日本で「ワンダーフェスティバル(Wonder Festival 略称:「ワンフェス」「WF」)」というイベントが行われているのはご存知でしょうか?これは日本の造形メーカー海洋堂が主催する世界最大の「ガレージキット(※)」…

【中国美女】第1回 在留7年だけど、日本情報は中国から?~朴銀花さん

越境ECにインバウンド。中国消費者をターゲットとしたビジネスは年々拡大中。そこで気になるのが「中国の人たちは何を求めて、何に刺さるのか」。そこに悩みを抱える中国事業の担当者も少なくありません。 しかし、よく考えてみましょ…

【中国コンテンツBiz】 ピンクの子豚が席巻中~思わぬキャラクターの大ヒット

今、中国で最も影響力があるキャラクターといえば? ミッキーでもキティちゃんでもなく、ある「ピンクの子豚」が中国の若者たちを席巻しています。見た目はドライヤーにも見えなくもないその姿、なにかのんびりとしたストーリー展開。 …

医師が薬用酒に提言したら即「逮捕」!?  中国で「広告」が信じられないワケ(2)

「一人の医師が、ある市販の薬用酒に提言したことで、刑事逮捕」。この事件は当事者である譚秦東氏が釈放されたことで一応の終息を見ましたが、Weiboなどでは依然として話題となっています。後編は事件への疑問点と、そこから見える…

医師が薬用酒に提言したら即「逮捕」!?  中国で「広告」が信じられないワケ(1)

「中国消費者は広告を信じない」、「中国では広告ではなく、KOLが信用される」など、中国マーケティングではよく聞く言葉です。しかし「本当に?」、「なぜ?」といった疑問も浮かんでくるはず。今回は前後2回に分けて、2017年末…

12
Page Top