記事・コラムを読む

タグ:PGC

【特集】2017年、中国動画プロモーション市場は「UGC」から「PGC」に進化した!(後編) ~マクロでみる「動画」市場~

前編では「制作者」の視点から、動画市場において「PGC」が興隆した理由を見てきました。 ここからは視点を変えて「動画配信プラットフォーム」及び「中国政府」の立場から「PGC」が中国市場に必要だった理由を読み解いていきます…

【特集】2017年、中国動画プロモーション市場は「UGC」から「PGC」に進化した!(前編) ~中国「動画」マーケティング最前線~

中国での消費行動においては、日本以上に「ネット」が存在感を放っています。 コンテンツの重要性、ネットでの拡散の構図などこれまでにも特集等でお届けしてきたところですが、本日はそのコンテンツを「制作手法」から2つのタイプに分…

【セミナーレポート】「山下智博」が刺さる!中国人ウケするクリエイティブ(5)中国人消費者の目を引くPGC 、徹底的な挑戦が成功への第一歩

「日本のもの」というだけでは売れなくなってきた中国市場では、自身の特徴を「突き抜けた表現」で訴求すること、その特徴に「消費者の共感を得る」こと、という一見相反する要素が混在することが、ひとつのポイントとなっています。 &…

【セミナーレポート】「山下智博」が刺さる!中国人ウケするクリエイティブ(2)中国人と日本人の感度の違い

第1回では、office339のご紹介と、そこで制作しているバラエティ番組を例に中国インターネット動画事情をお伝えいたしました。   ▼中国の「ネット動画」日本との相違点についてまとめました! 【セミナーレポー…

【セミナーレポート】「山下智博」が刺さる!中国人ウケするクリエイティブ(1)中国動画業界はコンテンツ主導

中国トレンドExpressにて、月に一度開催している中国向けマーケティングセミナー。 今月10月は「中国人に刺さるクリエイティブコンテンツの作り方~中国で大人気のインフルエンサー山下君を生み出した名プロデューサーが登壇~…

「美人が派手に」だけじゃない!最新KOL事情(3) 2017年「ファッション」KOLトップ10!

今やモノ・サービスの形態を問わず、マーケティングに欠かせないインフルエンサー。中国ではKOL(キー・オピニオン・リーダー)やワンホンと呼ばれます。 ▼KOL、ワンホン、またPGCやUGCといった中国向けプロモーションに必…

「美人が派手に」だけじゃない!最新KOL事情(2)2017年「グルメ」KOLトップ10!

昨年から中国でのPRで存在感を増しているライブ動画の配信は、ネットでの商品宣伝・販売事業を強力に後押しするようになっています。 この潮流が大きくなった理由の一つに、中国人消費者のメディアに向き合う姿勢が存在します。中国人…

「美人が派手に」だけじゃない!最新KOL事情(1)企業の目標を達成するKOLの見つけ方

2020年のオリンピック開催に向け、勢いを増しながら成長しているインバウンド市場。一方で中国向けマーケティング、プロモーションにはこれという定石がなく、まだ模索のフェーズにある企業もあるようです。 今や生放送、動画配信と…

対決シリーズ【欧米vs韓国vs日本】化粧品の場合(3)~事例から学ぶ、勝てるプロモーションの設計と規模~

ここまで、中国における化粧品市場での勝者を「クチコミ件数」総数とその年間の推移から考察してきました。 ▼「化粧品対決」シリーズはこちら 対決シリーズ【欧米vs韓国vs日本】化粧品の場合(1)~主要ブランドを独自調査!SN…

【セミナーレポート】China Beauty(5)~「抹茶美粧」プロモーション事例~

(4)では、美容アプリ「抹茶美粧」の動画拡散力、淘宝(タオバオ)との連携によるオンライン・マーケティングサイクルの解説に加え、「KOLの存在意義」と美容製品との相性の良さ、そして中国美容市場におけるサンプリングの意義につ…

12
Page Top