【中国人気】ヒロインメイクシリーズ人気はプチプラコスメブームの予兆?-4月11日~4月17日「買いたい」ランキングから

トレンドExpressが毎週行っている中国ソーシャルメディアにおける日本関連書き込み総件数ランキング。そのランキングから、注目の商品、注目のサービスをピックアップ。中国消費者がハマる背景を探ります。今回は2018年4月11日~4月17日の「買いたい」口コミ数ランキングから、中国の若者に消費者に人気のコスメアイテムにを紹介します。

今回の「買いたい」ランキングトップ10は以下の通り

2018年4月11日~4月17日の「買いたい」口コミ数ランキング

今週の注目Word:「ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」

今回は「買いたい」ラインキングで1位、根強い人気を誇る「ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」に注目したいと思います。

「買いたい」ランキングでは長期にわたって1位の座にある

中国でも人気のヒロインメイクシリーズ

伊勢半が販売しているこの商品は、“某少女漫画”をイメージしたお姫様のパッケージイラストが特徴のヒロインメイクシリーズのアイライナー。

涙・汗・皮脂に強く、美しいラインを長時間キープできると評判で、日本でもプチプラコスメの定番アイテムです。

ヒロインメイクシリーズは、中国では「Kiss Me 奇士美」ブランドとして知られ、伊勢半の現地法人が製造・販売。売り上げも好調です。

このリキッドアイライナーも中国国内でTaobao等のネットショップはもちろん、コスメショップの店頭でも購入が可能です。

しかし価格は日本ではメーカー希望小売価格1000円に対して、中国では100元(約1700円)前後、およそ1.7倍となります。中国のローカルブランドと比べると、やはり少々割高感はあります。

日本国内の大手ドラッグストアでは、800円ほどで販売しているため、「せっかくなら訪日時に購入したい」という声も。

実は、このヒロインメイクシリーズには、日本で販売されていないアイテムがあります。

それがアイブロウの替え芯です。

もちろん日本で購入したアイブロウ本体にセットして使うこともできます。販売価格49元(約833円)と日本で販売する本体価格とさほど変わらない価格で購入できるのです。

替え芯を販売するということは、それだけ愛用者が多いという証にもなりますが、中国でのみの販売ということを考えると、やはり一般中国人女性が気軽に購入できる価格帯を考慮した結果とも考えられます。

変身動画もプロモーションに一役

中国国内では日本や韓国のメイクによる変身動画も人気で、同じように化粧術を投稿してフォロワーが数百万人を超える人気KOLもいます。

これらの変身動画にヒロインメイクシリーズが多数使われていることも、ヒットの要因のひとつと考えられます。

中国でのプロモーションでは、この商品を使ったらどうなるのかを「実際に見せること」がとても効果的です。女性が実際にアイライナーを使って美しく変身する様子は、最も効果的なプロモーションといえます。

コスメ購入は百貨店から量販店へ

以前は、訪日外国人たちが化粧品やスキンケア用品を購入するスポットといえば、百貨店のブランドコスメカウンターが定番でした。

しかし、近年はドラッグストアやバラエティショップなどの量販店、そして各メーカーの旗艦店に推移しています。

それは、訪日外国人向けにドラッグストアや各メーカーがインバウンド向けに様々なキャンペーンを独自に打ち出し始めたこと、中国国内でも日本のプチプラブームが広がっていることが考えられます。

訪日外国人が多く訪れる店舗では、中国人販売員を増やし、店頭の販促POPも日本語より中国語の方が目立つものを貼るなど、訪日外国人に対する販売強化を感じることができます。

プチプラコスメは今後も注目

この10年、中国の都市部では化粧をして外出する女性が爆発的に増えました。

美容クリニックやエステ店も急増しています、もともと美意識が高く、向上心のある中国人女性ですから美容に関する関心も非常に高く、美容関連市場は破竹の勢いです。

オシャレに関心がある若い層へのメイクの普及は、日本のプチプラコスメ業界にとっても追い風です。

伊勢半のヒロインメイクシリーズのように、国境を越えて爆発ヒットをする商品が続々誕生することでしょう。

より詳しい中国情報はこちら
トレンドViewerログイン(会員専用)
Page Top