中国トレンドExpress

旅行

中国コロナ禍の夏休み 注目の海南島を最新レポートから読み解く

2020年は中国の観光、トラベルリテール業界に非常に大きな事件が2つあった。1つはもちろん新型コロナウイルスであり、観光業界に深刻なダメージを与えた…

コロナ禍の夏休み 中国の旅行ニーズをクチコミから見る

中国消費者の新たな爆買い聖地「海南島」で何が起こっているのか。 トレンドExpressの独自レポート「魅惑の海南島白書」 詳細はこちらから 8月。夏…

オフライン消費から新たな旅行モデルまで 2021年の労働節を見る

2021年も5月1日の労働節、メーデー休暇を迎えた。 前年は新型コロナの外出規制が緩和されたばかりという事もあったため、人出・消費ともに落ち込みが見…

新型コロナ後の国慶節 海外に行けない大型連休の行方は?

ついにやってきた中国の大型連休・国慶節。 しかし今年は日本に大挙押し寄せる中国からの観光客の姿は見えない。新型コロナウイルスによって、中国消費者も海…

【中国消費】 「七夕」は「中国式バレンタイン」 中国新世代のロマンティックニーズ

一年で、あま~い恋人たちの日、と言えば「バレンタインデー」。日本では「2月14日」がそれなのですが、実は中国には2月14日とは別に「中国式バレンタイ…

【訪日中国人】2018春節の傾向、どんなお土産を買って帰る?(4)~求めるのは「悩みから遠く離れられるモノ、コト」

トレンドExpress恒例の春節予測、ここまでは、春節の消費行動における予測を行いました。最後となる(4)では、昨年に引き続き80、90年代生まれの…

【特集】中国アプリ事情(2)~アプリ利用ランキング、人気が高まるコスメ関連

中国で今何が流行っているかを知るには、アプリを使ってどのようなことをしているのか、またアプリの利用者数を調べたりすることも有効です。人気アプリになる…

2017年国慶節、訪日中国人の動向(1)いつ、どこから、誰が来ていた?~滞在日数は「5日間」に集中~

中国国家旅游局(CNTA)の統計によると、今年の国慶節に海外旅行に出かけた中国人旅行者は約600万人、渡航先は88か国1,155都市に及びました。 …

【インバウンドニュースまとめ】同期化するトレンド、地方はIT活用も様々に

目次1 日中のシンクロが止まらない!二次元文化もファッションも2 集客に研究熱心な地方、活用すべきは「IT」 日中のシンクロが止まらない!二次元文化…

【インバウンドニュースまとめ】ターゲットを見据えて、海に・東京に・本屋に集客!

先週、英語、中国語、韓国語に対応する外国人観光客の託児サービスが沖縄でリリースされました。外国人観光客専用のサービスは全国的にも珍しいとのことですが…